うっかりミスとはおさらばしよう!物忘れ対策で快適ライフ

物忘れ対策で注目のオンジ(遠志)
配合の医薬品を厳選!
物忘れ » 物忘れ対策に有効だと言われている成分・サプリ一覧 » プラズマローゲン

プラズマローゲン

ここでは、プラズマローゲンの物忘れに対する働きや成分の特徴、摂取できる食材などをまとめて紹介しています。

プラズマローゲンとは?

プラズマローゲンとは、グリセロリン脂質の一種で、強力な抗酸化作用を持っています。近年では認知症の予防や改善の効果を大いに期待されています。2017年3月、九州大学名誉教授の藤野武彦医師の発表した、ホタテ貝から抽出したプラズマローゲンによる認知症改善の論文によって急速に注目を集めました。藤野氏によれば、プラズマローゲンが注目されたのは、20世紀末のこと。アメリカでアルツハイマー病の患者の脳を解剖した際、そこに含まれるプラズマローゲンの減少が確認されました。

さらにカナダや藤野氏の研究チームの調査によって、同じくアルツハイマー病の患者の血中でプラズマローゲンが減少していることに気が付きました。藤野氏はそこからプロジェクトを立ち上げ、プラズマローゲンの大量抽出と製造を目指します。そして2009年に世界で初めて高純度のプラズマローゲンの抽出に成功、さらに2013年にはアルツハイマー型痴呆症患者40人に対して臨床実験を行い、投与したグループの認知レベルの向上が確認できたのです。

プラズマローゲンが脳にもたらす効果(影響)とは

脳は正常な機能を維持するためにさまざまな栄養素を必要としています。プラズマローゲンもそのひとつで、リン脂質と呼ばれる種類の栄養素です。このプラズマローゲンが不足している状態だと、ついうっかりといった物忘れが多くなることが分かっています。そのため、十分な量のプラズマローゲンを摂取することで、物忘れの改善が期待できます。また、プラズマローゲンはアルツハイマー型認知症の改善にも効果を発揮します。脳に過度なストレスがかかると、脳内の活性酸素を消去するシステムよりも生成するシステムのほうが優位となり、活性酸素が増加します。この活性酸素によって、体内の遺伝子やたんぱく質などが酸化していきます。

これによって人体は酸化ストレス状態となり、アルツハイマーをはじめとするさまざまな病気を発症するようになるのです。プラズマローゲンは抗酸化作用によってこの活性酸素の発生を抑制するとともに、脳内の炎症を抑えることもできます。さらに、プラズマローゲンが与えられた神経細胞は、その成長が促進されることも確認されています。つまり、プラズマローゲンには神経細胞を活性化させて、その成長と再生を促進する効果があるのです。

プラズマローゲン、副作用はない?

プラズマローゲンの原料としては、主にホタテが用いられます。従って、ホタテなどの魚介類にアレルギーがある人の使用は控えるべきでしょう。アレルギー反応として、かゆみや湿疹などの皮膚の異常や吐き気、嘔吐のほか、全身もしくは一部が赤みを帯びるという症状が出る場合があります。 プラズマローゲンの直接的な副作用に関しては、特に問題はないといえます。なぜなら、プラズマローゲンは元来自然物質であり、人間の体内でも精製されるものだからです。

事実、オボクリニック院長・於保哲外先生の発表によれば、ホタテプラズマローゲンによって、重篤な副作用なしにうつ病が改善されたという例が発表されています。サプリなどではしばしば、ほかの薬品との飲み合わせ次第では悪影響が出てしまうものもありますが、プラズマローゲンに関してはその心配はありません。そのため、その利用方法もある程度の自由が効きます。ピンポイントで服用するのも有効ですし、仕事が忙しく日常的に頭をつかうような人の場合は継続的な服用が効果的です。

物忘れの改善に有効なプラズマローゲンの働き

脳機能の向上や改善に有効な成分として、世界的にも注目されているプラズマローゲンは、細胞の老化を予防してくれる優れた抗酸化作用を持ったリン脂質の一種です。

プラズマローゲンは元々人間の体内にある物質で、リン脂質の約18%を占めています。脳の神経細胞やリンパ球などに多く含まれており、脳機能などのコントロールに関与。

1日1,000mg摂取することで、認知症などの脳機能の症状改善や予防に効果を発揮してくれるという臨床データが発表され、これからの高齢社会において脳の健康を守るための待望の健康成分ということで、現在も新たな研究が次々と進められています。

プラズマローゲンはサプリで手軽に補おう!

プラズマローゲンは、鳥肉などの肉類やホタテなどの貝類に多く含有。その中でも、人間の体内にあるプラズマローゲンに近く、質が高いと言われているのがホタテです。ホタテは脳の活性化作用を持つDHAやEPAも豊富に含まれているため、サプリの原料としても利用されています。

プラズマローゲンはとてもデリケートな成分なので、食品から摂取するよりもサプリで取り入れた方が栄養効果をダイレクトに得られて、毎日必要な量を手軽に補えるのでおすすめです。

プラズマローゲンはサプリで手軽に補おう!

プラズマローゲンは、鳥肉などの肉類やホタテなどの貝類に多く含有。その中でも、人間の体内にあるプラズマローゲンに近く、質が高いと言われているのがホタテです。ホタテは脳の活性化作用を持つDHAやEPAも豊富に含まれているため、サプリの原料としても利用されています。

プラズマローゲンはとてもデリケートな成分なので、食品から摂取するよりもサプリで取り入れた方が栄養効果をダイレクトに得られて、毎日必要な量を手軽に補えるのでおすすめです。

プラズマローゲン

アドバンスト・メディカル・ケアが販売を行っているプラズマローゲンは、高純度のプラズマローゲンを摂取可能。メディアでも取り上げられた、話題のサプリです。

プラズマローゲンの口コミ・評判を詳しく見る

医薬品という手段もあります

物忘れが多くなった場合は、サプリメントで有効成分を摂取するのが一般的です。

しかし、最近では生薬や漢方薬にも物忘れ対策として注目されています。なかでも「オンジ」と呼ばれている成分が入っているものは、効果が期待できると話題になっています。

物忘れ対策に注目の生薬「オンジ」を徹底解説!

参照URL

「プラズマローゲン」で認知症改善。世界が変わる、やっと変わる。|九州医事新報・中四国医事新報・東海医事新報・関西医事新報
http://k-ijishinpo.jp/article/2015/201503/001870.html

プラズマローゲンとは | プラズマローゲン | レオロジー機能食品研究所
http://www.reoken.com/plasmalogen/about/

うつ病やメタボの治療に新たな光  【7/15(日)】プラズマローゲン研究会主催  「プラズマローゲン臨床医学研究会」に協賛 - @Press企業リリース - 朝日新聞デジタル&M
https://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CATP2018160204.html

物忘れ対策の新常識!
注目生薬の魅力に迫る

物忘れについての考え方 効果と副作用 市販の医薬品を含有量で比較