うっかりミスとはおさらばしよう!物忘れ対策で快適ライフ

物忘れ対策で注目のオンジ(遠志)
配合の医薬品を厳選!
物忘れ » 物忘れ対策に有効だと言われている成分・サプリ一覧 » フェルラ酸 » PHI Communicationsの「月読」の効果と口コミ・評判を調査!

PHI Communicationsの「月読」の効果と口コミ・評判を調査!

ここでは、PHI Communicationsが販売しているサプリメント「月読(つくよみ)」について、その特徴や利用者の口コミ評判などをご紹介しています。

月読(つくよみ)_公式サイト画像
画像引用元:株式会社PHI Communications公式サイト
http://www.phic.jp/tsukuyomi/?cartsessid=f378cb1f59d1c1f8fa203f9dbac82415

月読の特徴

月読は、さまざまな健康食品やサプリメントの販売を手掛けるPHI Communicationsが販売しているサプリメント。PHI Communicationsは、スキンケア化粧品の「白麗」シリーズでも知られている信頼のサプリ・化粧品販売会社です。

月読の主要な配合成分は、フェルラ酸、ガーデンアンゼリカ、ヤマブシタケ殺菌抹など。フェルラ酸とは強い抗酸化作用を持つ成分として知られ、その作用は、これまで数多くの臨床試験で明らかにされてきました。特に脳の健康に良いという報告が多く見られる成分です。ガーデンアンゼリカはセリ科の植物。古くからヨーロッパでは薬用ハーブとして利用されている成分です。ヤマブシタケは、中国では有名な生薬。アガリクスよりもβグルカンの含有量が多いとされています。

月読に含有されている3つの主要成分は、いずれも脳や体の老化予防を目的としたもの。記憶力の低下にお悩みの方はもとより、体に元気がなくなってきた方などにも、広くお勧めしたいサプリメントです。

月読を利用した人の口コミ・評判

年のせいか、最近「あれ?」と思うようなことが多くなってきました。自分に自信を失っていたところに、娘が勧めてくれたのが月読。飲み始めてから2年が経ちますが、以前よりも意欲的に買い物や旅行を楽しめるようになっています。(70代・女性)

先日までは「あれ、どこに置いたっけ?」が多かったのですが、月読を飲み始めては、「あそこに置いていたはず」とすぐに思い出せるようになりました。記憶力が良くなってきただけではなく、気持ちもリラックスするようになっています。(50代・女性)

3年前から母の元気がなくなり、ついに家族での介護が必要な状態に…。同じ境遇にある方々との交流の中で、フェルラ酸という成分を知りました。ネットで見つけた月読を購入して母に飲ませてみたところ、母の元気がだいぶ回復しました。これからも続けます。(50代・女性)

80代になり、物忘れを始め頭の働きが悪くなってきたことを実感。自分に自信を持てない日々が続いていましたが、月読を飲み始めてからは頭も体も元気が復活!「よし、頑張ろう!」と前向きな気持ちになれるようになりました。(80代・女性)

主治医の先生と相談しながら、月読を飲んでいます。毎日続けているおかげか、心も体も健康です。これからも月読を飲んで、100歳までは元気に趣味の囲碁を続けたいと思います。思い切ってこのサプリメントを購入して大正解でした。(90代・男性)

月読の商品情報

価格 9,600円(税抜)
内容量 1箱60粒(30日分)
含有成分 フェルラ酸、ガーデンアンゼリカ、ヤマブシタケ殺菌抹など
含有量 フェルラ酸:200mg、ガーデンアンゼリカ:100mg、ヤマブシタケ殺菌抹:20mg
※1日分2粒あたり
販売会社 株式会社PHI Communications

今注目されているのは医薬品

不規則な生活習慣や毎食自炊できないという人でも、サプリであればストレスなく続けることができるので、手軽に毎日必要な栄養素を取り入れることができます。

また、最近では物忘れ対策として医薬品が注目されています。なかでも、「オンジ」という成分は厚生労働省に認められ、現在次々と商品が発売されてきています。

物忘れ対策に注目の生薬「オンジ」を徹底解説!

物忘れ対策の新常識!
注目生薬の魅力に迫る

物忘れについての考え方 効果と副作用 市販の医薬品を含有量で比較