うっかりミスとはおさらばしよう!物忘れ対策で快適ライフ

物忘れ対策で注目のオンジ(遠志)
配合の医薬品を厳選!
物忘れ » 【全国版】物忘れ外来リスト » おすすめの物忘れ外来【埼玉編】

おすすめの物忘れ外来【埼玉編】

物忘れ外来の病院の選び方

高齢化が進む近年、精神科や脳神経外科、神経内科、心療内科などを標榜するクリニックの中には、「物忘れ外来」を設置している例も多く見られます。物忘れの相談をしたい方、そのご家族の方は、一般的なクリニックではなく、きちんと「物忘れ外来」を設置しているクリニックかどうかを確かめたうえで受診するようにしてください。加えて、名ばかりの「物忘れ外来」でないかどうかを判断するために、ドクターの経歴や実績をチェックしておくことも大事です。

物忘れにおすすめの病院1:大宮すずのきクリニック

画像引用元:大宮すずのきクリニック公式HP
(https://www.omiya-suzunoki.net/)

大宮すずのきクリニックは、精神科と心療内科を設置しているクリニック。うつ病やパニック障害、睡眠障害など、精神科全般の診療に対応しているクリニックですが、中でも特に物忘れや認知症の診療に熱心なことで知られています。物忘れや軽度認知症の患者のみならず、重度認知症の患者のケアも充実。「認知症デイケア」を設置して、重度認知症患者やそのご家族の生活を支えるなど、地域医療に広く貢献しています。院長の野中医師は、とても穏やかで話しやすいドクターと口コミで評判です。

所在地 埼玉県さいたま市北区東大成町2-251
アクセス JR「土呂駅」より徒歩15分
診療科目 精神科・心療内科
診療時間(受付時間) 9:30~17:30
院長について

野中和俊医師

※院長の経歴等の情報は見つかりませんでした。

大宮すずのきクリニックの口コミ

先生は穏やかな性格で、本当に話しやすいです。薬の知識も豊富で、患者に合わない薬を漫然と処方し続けるようなことはありません。やや待ち時間が長くなることもありますが、それだけ患者一人ひとりに熱心だということですね。

先生の柔和なキャラクターは、あちこちの口コミサイトで評判ですよね(笑)。行ってみれば分かりますが、とても優しくて腰の低い先生ですよ。患者のことを真剣に考えてくれる、とても良いお医者さんだと思います。

以前は予約を入れてもなかなか時間通りに診てもらえないことが多かったのですが、最近ではほぼ予約時間通りに順番が回ってきます。予約システムも改善したようですね。だいぶ通いやすくなりました。

物忘れにおすすめの病院2:ねぎし内科神経内科クリニック

画像引用元:ねぎし内科神経内科クリニック公式HP
(https://www.negishi-cl.com/)

ねぎし内科神経科クリニックは、一般内科と神経内科を専門に診療しているクリニック。幅広い診療を行っているクリニックですが、特に力を入れている分野が、物忘れです。初診では本人や家族からのヒアリング、認知機能スクリーニング検査、MRI画像検査、血液検査などを実施。2回目、3回目の受診で、以後の細かい治療方針を決定していきます。用意している治療方法は、薬に加えて、理学療法や作業療法、レクレーション療法など多彩。認知症治療は1日1名の予約制です。事前の予約を忘れないようにしましょう。

所在地 埼玉県さいたま市中央区下落合2-19-16
アクセス JR「与野駅」より徒歩 約5分
診療科目 一般内科・神経内科
診療時間 9:00~18:30
院長について

根岸輝彦医師

埼玉医科大学神経内科学大学院にて医学博士号を取得。埼玉社会保険病院内科・神経内科部長、埼玉社会保険介護老人保険施設 サンビュー埼玉心療部長、埼玉医科大学神経内科非常勤講師などを経て、ねぎし内科神経内科クリニックを開院し現在に至ります。アルツハイマー病、パーキンソン病など、高齢者に多く見られる症状の治療実績が豊富なドクター。

ねぎし内科神経内科クリニックの口コミ

義母の症状のことで、こちらのクリニックに相談に行きました。先生は薬に関する指導から、専門の医療機関の受診の仕方まで、何でも丁寧に教えてくれました。専門分野に対する誇りを持っているようで、とても頼れる先生だと感じましたよ。

いろいろなクリニックで診てもらったのですが、なかなか認知症と診断してくれる先生がいませんでした。こちらのクリニックの先生が、初めて症状を認知症と判断してくれました。経験豊富な信頼できる先生ですね。

先生も看護師さんも受付のスタッフさんも、みなさん感じの良い方ばかりです。特に先生の説明は丁寧で、治療方針も明確に示してくださるので、信頼して通院を続けています。何でも診てもらうかかりつけ医です。

物忘れにおすすめの病院3:かたやまクリニック

画像引用元:かたやまクリニック公式HP
(https://www.urawamisono-katayamaclinic.jp/)

かたやまクリニックは、2015年に開院した新しいクリニック。診療科は心療内科・精神科で、一般的な精神疾患の他にも、専門的に物忘れ外来を設置しています。物忘れ外来では、「早期発見・早期治療」をモットーに、速やかで正確な診断・治療を実施。なるべく早く治療をスタートさせることで、認知症への進行を抑制するのが治療方針です。「高齢者デイケア・オレンジ」の運営や、通院できない患者への訪問診療の実施など、地域の高齢者医療に積極的。開院して間もない病院ですが、その熱心な取り組みや院長の人柄で、地域から幅広く信頼を集めています。

所在地 埼玉県さいたま市緑区美園5-43-15
アクセス 埼玉高速鉄道「浦和美園駅」より徒歩7分
診療科目 心療内科・精神科
診療時間 9:00~18:00
院長について

片山保行医師

平成21年、愛知医科大学医学部卒業。獨協医科大学病院、大壮会久喜すずのき病院を経て、平成27年、かたやまクリニックを開院して現在に至ります。もの忘れ外来を設置するとともに、デイケア専門施設も併設するなど、高齢者の診療に熱心なドクター。

かたやまクリニックの口コミ

すごく評判のいいクリニックですよね。家内がお世話になっているのですが、先生はよく話を聞いてくださり、アドバイスも的確。先生が処方してくれた薬なら、安心して家内に飲ませることができます。

院長先生の評判が良いことは知っていたのですが、別の先生もかなりいい感じですよ。院長の人柄があるから、良いドクターがサポートに来てくれるのだと思います。どちらの先生も患者に本当に真剣です。

今までいくつかのクリニックで診療してもらったのですが、どこでも症状は改善しませんでした。また同じことかも知れないと思いつつ初めて片山先生に診てもらったら、症状が劇的に改善。腕の良い先生ですね。

物忘れ対策の新常識!
注目生薬の魅力に迫る

物忘れについての考え方 効果と副作用 市販の医薬品を含有量で比較