うっかりミスとはおさらばしよう!物忘れ対策で快適ライフ

物忘れ対策で注目のオンジ(遠志)
配合の医薬品を厳選!
物忘れ » 【全国版】物忘れ外来リスト » おすすめの物忘れ外来【神奈川編】

おすすめの物忘れ外来【神奈川編】

物忘れ外来の病院の選び方

一般に、精神科や脳神経外科、神経内科、心療内科などを受診すれば、どのクリニックでも物忘れの相談に応じてもらえます。ただし物忘れは、風邪などとは違い、一度の通院で終わるものではありません。長くお付き合いすることになる以上は、少しでも信頼できるクリニックを選びたいものです。クリニック選びの際に最低限チェックしておくべきことは、「物忘れ外来」を設置しているかどうか、認知症などの治療実績が豊富かどうか、患者からの口コミ評判は良いかどうか、の3点。以上を踏まえて、ご自身に合ったクリニック選びをするようにしましょう。

物忘れにおすすめの病院1:ばんどうクリニック

画像引用元:ばんどうクリニック公式HP
(http://www.bancli.com/)

ばんどうクリニックは、脳神経外科、内科、整形外科、神経内科を併設するクリニック。さまざまな症状に幅広く診療にあたっている「かかりつけ医」のようなクリニックですが、本来の専門は脳神経外科。一般精神疾患はもとより、物忘れ外来も専門的に設置して、認知症の早期発見・早期治療を目指しています。物忘れで来院した患者には、認知機能検査、MRI検査、血液検査、心電図検査などを実施。速やかで的確な診断に基づき、患者一人ひとりに最適な治療を提案します。院長の板東医師は、日本認知症学会の専門医・指導医の資格も持つ、認知症治療のエキスパート。

所在地 神奈川県横浜市泉区和泉町514-8
アクセス 相鉄線「ゆめが丘駅」より徒歩25分
診療科目 脳神経外科・内科・整形外科・神経内科
診療時間 9:00~18:00
院長について

板東邦秋医師

昭和56年、日本医科大学医学部卒業。順天堂大学脳神経外科にて研修医、同大学助手、米国バージニア医科大学脳神経外科留学、藤沢市民病院脳神経外科部長などを経て、平成18年、ばんどうクリニックを開院して現在にいたります。日本認知症学会専門医・指導医、日本脳神経外科学会認定医、日本脳卒中学会専門医など、認知症の診療に関わる専門資格を多数保有。著書『記憶力を磨いて、認知症を遠ざける方法』。

ばんどうクリニックの口コミ

板東院長がとても信頼できる先生です。基本的にはとても優しい先生なのですが、患者のためを思い、時には厳しいことも指摘してくださいます。先生の緩急のある診療、多くの患者さんから評判のようですよ。

先生の診療が評判で、地元ではすごく人気のクリニックです。いつ行っても待合室が混んでいますよ。多少待たされることもあるのですが、それでも先生の診療を受けたい患者さんが大勢いるようですね。私も転院は考えられません。

とても丁寧に話を聞いてくれる先生です。CTやMRIなどの設備も充実しているので信頼できます。看護師さんも受付のスタッフさんも、みなさん好感の持てる対応。一度行ってみれば、評判の良い理由が分かるでしょう。

物忘れにおすすめの病院2:きしろメンタルクリニック

画像引用元:きしろメンタルクリニック公式HP
(https://kishiro-mental.jp/)

きしろメンタルクリニックは、心療内科・精神科を専門に診療しているクリニック。パニック障害や統合失調症、不眠などの一般精神疾患の治療の他にも、物忘れや認知症の治療にも熱心なクリニックです。併設する物忘れ外来では、初診でさまざまな検査を実施。物忘れの原因を速やかに特定することで、早期治療の実施を心がけています。院長の木代医師は、日本老年精神医学会、つまり高齢者認知症を中心に研究する学会から、専門医資格を付与された認知症治療の名医。十分な時間をかけて患者の話を聞いてくれると、口コミでも評判のドクターです。

所在地 神奈川県川崎市多摩区登戸2710-6 第2ネスト向ヶ丘102号
アクセス 小田急「向ケ丘遊園駅」より徒歩1分
診療科目 心療内科・精神科
診療時間 9:00~20:00
院長について

木代眞樹医師

平成元年、聖マリアンナ医科大学医学部医学科卒業。同大学大学院、同附属病院、同助手、長谷川病院診療部長・副院長などを経て、平成19年、きしろメンタルクリニック開院。現在に至ります。日本老年精神医学会専門医、日本臨床精神神経薬理学会・評議員・指導医・専門医などの専門資格を保有。薬とカウンセリングのバランスが取れた治療を目指しています。

きしろメンタルクリニックの口コミ

先生は患者の話を親身になって聞いてくださる方。初診の時点で、先生の温かい人柄がよく伝わってきました。先生に治療していただいたお蔭で、症状もかなり改善しています。良いドクターに巡り合えました。

とても感じのいい院長先生ですよ。患者の話を漏らさず丁寧に聞いてくれて、丁寧に治療方針を決めてくれます。以前行っていたクリニックの先生が正反対のタイプでした。転院して本当に良かったです。

患者も多いし先生の対応も丁寧なのに、なぜか待たされた記憶がほとんどありません。予約時間ピッタリに診療してくれるわけではありませんが、他のクリニックに比べれば、時間のストレスはかなり軽いですよ。

物忘れにおすすめの病院3:あまがいメンタルクリニック

画像引用元:あまがいメンタルクリニック公式HP
(http://www.amagai-mental.com/index.html)

あまがいメンタルクリニックは、精神科、神経科、心療内科の3つの診療科を設置するクリニック。京急「上大岡駅」が最寄り駅ですが、評判を聞いて遠方から来院する患者も絶えない人気のクリニックです。精神疾患一般を診療している一方で、物忘れを始めとした高齢者特有の精神症状の診療にも積極的。治療を行うだけではなく、院内に併設した「カウンセリングルーム・つくし」で、患者やそのご家族に対するさまざまなサポートを提供しています。院長の明るいキャラクターが口コミで評判。

所在地 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-4-20 喜多見ビル3F
アクセス 各線「上大岡駅」より徒歩1分
診療科目 精神科・神経科・心療内科
診療時間 9:00~18:00
院長について

天貝徹医師

横浜国立大学を中退後、聖マリアンナ医科大学医学部を経て、2003年に医師免許を取得。東京逓信病院、横浜市立大学附属病院、神奈川県立精神医療センターなどを経たのち、2016年より現職。日本精神神経学会精神科専門医、日本老年精神医学会所属。高齢者の物忘れ外来や、精神疾患の治療後の就労支援に熱心なドクターです。

あまがいメンタルクリニックの口コミ

先生はとても明るい方。先生と話していると、こちらも明るい気分になり、つい言いにくいことも全部しゃべってしまいます。予約がいっぱいでも、なんとか診察の時間を捻出しようと努力してくれるクリニックです。

やさしい言葉をかけていただき、気持ちがだいぶ楽になりました。今後もお世話になりたいと思います。患者一人ひとりに親身な分、待ち時間は長くなりますが、先生に診てもらえるならば待ち時間など苦ではありません。

先生のおおらかで明るい性格が、多くの患者の救いになっています。私だけではなく、通院患者みなさんが、先生に診療してもらえるのを楽しみにしていると思います。院長夫人のやさしさも、通院のモチベーションになります。

物忘れ対策の新常識!
注目生薬の魅力に迫る

物忘れについての考え方 効果と副作用 市販の医薬品を含有量で比較